1/10

くまのぬいぐるみ型紙-スタンダードシャツ(シャツカラー・バンドカラー・ウイングカラーの3つの襟パターン付き)

くまのぬいぐるみ型紙-スタンダードシャツ.pdf

¥330 tax included

Download URL
You can DL after purchase (2231016byte)

一番スタンダードな形のシャツの型紙です。
前見頃・後ろ見頃・袖・カフスのパターンに対して襟はシャツカラー・バンドカラー・ウイングカラーのタイプの型紙をおつけしています。
シャツカラーのパターンを使うと、ネルシャツを作ったり、スーツの下に着るシャツを作ることもできます。
バンドカラーシャツを作りたければ襟をバンドカラーのパターンでお作り下さい。
蝶ネクタイをつけるようなフォーマルなお洋服を作りたい時はウイングカラーの襟パターンをご使用ください。
好きな色・好きな素材で色々なイメージのシャツを作っていただけます。

サイズ感はダッフィーSサイズ程度です。拡大縮小コピーを活用して、様々なぬいぐるみのお洋服作りにお役立て下さい。

作り方<どの襟の場合も同じ手順で制作可能です>
1.型紙に縫い代をつけてカットし、布を裁断する。
2.アイロンで出来上がりに折れるところを折ってしまいます。カフスは折山線で半分に折る。前見頃は見返し端にロックミシンをかけて前端で折る。前見頃・後ろ見頃の裾は出来上がりに三つ折り。
3.前見頃と後ろ見頃の肩線を中表に合わせて縫い、縫い代はロック始末し、後ろ側に片倒し。
カフスは袖と中表に合わせて縫い、縫い代をロック始末。カフスの縫い代はカフス側に倒しミシンステッチで押さえる。
襟は中表で襟付け線以外の部分をぐるりと縫う。襟の縫い代は角の部分は余分をカット、カーブの部分も細く切るか縫い代に切り込みを入れてひっくり返し、襟端にミシンステッチ
4.出来上がった襟を見頃にのせて仮押さえのためにミシンで縫う。この時見返し部分は開いた状態で縫い付けます。襟の両端はシャツカラー・ウイングカラーの場合は前中心に合わせる、バンドカラーは前端に合わせるのでご注意ください。
5.見返し部分を、襟を挟むように中表に倒して襟付け線を本縫い。縫い代はロック始末。見返しの下端も、中表で出来上がり線を縫い表に返す。
6.前後見頃の袖付線に捨てミシンをかけ、カーブに細かく切り込みを入れます。袖をつける前にこの作業をしておくと袖を綺麗につけることができます。
7.前後見頃と袖を中表に合わせて縫い、縫い代はロック始末。
8.袖下から脇線を中表に合わせて続けて縫い、ロック始末。
9.裾を三つ折りステッチ。
10.前端にマジックテープを縫い付け、ボタンをつければ完成です。
 *ウイングカラーの場合は折山線で折り目をつけて目立たないところで一糸どめすると形が決まります。
 *バンドカラーの場合は襟部分に1つ目のボタンが着くのでその下のボタンは適宜下にずらして縫い付けてバランスをとってください。

【PDFデータ販売(A4)】

■ データをダウンロード後、A4サイズの用紙に印刷して使います。
■ 見本通りのサイズ感で製作したい場合は100%サイズ(拡大縮小なし)でプリントしてください。
■ サイズ感はダッフィーSサイズ程度です。拡大縮小コピーを活用して、様々なぬいぐるみのお洋服作りにお役立て下さい。

【データダウンロード方法】

決済完了後、ダウンロード用URLを記載したメールが届きます。メールのURLにアクセスして商品をダウンロードしてください。

※ 型紙を使用するには、PDFファイルを印刷できる環境が必要です。

※ 購入から72時間・3回までダウンロードすることが可能です。

※ 「型紙データ販売」(デジタルコンテンツ)の商品は、クレジットカード決済、「あと払い(Pay ID)」でのみご購入いただけます。
※ 複数のデジタルコンテンツ商品を、一度に購入することはできません。
※ 携帯電話・スマートフォンやタブレットなどは、正常にダウンロードできない場合があるため、PCからダウンロードを推奨します。
※ 「デジタルコンテンツ販売 App」で登録した商品は、「Pay IDアプリ」には表示されません。

※ ダウンロード販売の商品では、決済後のキャンセルは承ることができません。

  • Reviews

    (6)

  • Payment method

¥330 tax included

ぬいぐるみ型紙シリーズ
    最近チェックした商品