1/10

くまのぬいぐるみ型紙-紐靴(4つ穴)

くまのぬいぐるみ型紙-紐靴(4つ穴).pdf

¥110 tax included

Download URL
You can DL after purchase (798241byte)

4つの鳩目穴を開けて紐で結ぶ靴の型紙です。参考サイズはダッフィーのSサイズ。
つま先と踵に切り替えのあるデザインですが、簡単に作ることができるような仕様にしてあります。配色を楽しんでお作りいただければ幸いです。
布は好きな色柄、質感のものを選んで作っていただいて問題ありませんが、薄い布・柔らかい布・ニットを使う場合には全面に接着芯を貼ってお作りいただく方がおすすめです。
合皮で作ったりキャンバス(帆布)で作るのもおすすめです。
縫い代の始末を気にしなくて良いように、裏地ありの想定で作り方をご説明しています。裏地に厚みがありすぎると中がゴワゴワするので、薄手の綿の布などを裏地にしていただくのをお勧めします。
色を変えたり、適宜好きなマークなどをつけて作るとオリジナルデザインの靴になります。
また、拡大縮小コピーしてお手持ちのお人形サイズで作ってお楽しみいただけます。


作り方
1.型紙に縫い代をつけてカットし、布を裁断する。
 *布が薄い場合は布を粗裁ちをしておいて、全面に芯を貼ってから裁断すると綺麗にできます。裏地には芯は不要です。
2.べろ、つま先、かかと布をそれぞれ裏地と中表で縫う。ベロはつけ線側をぬい残してひっくり返し、つま先、かかと布は底布側を縫い残してひっくり返す。
3.側面は表地、裏地それぞれに後中心を中表で縫い合わせ、縫い代は両割り。その後表地と裏地を中表で縫い合わせ、底布側を縫い残してひっくり返し、端はステッチで抑える。
4.側面の鳩目穴の位置に穴あけポンチで穴を開け、ハトメをつける。(ドール用に作られた2ー3ミリ程度のハトメと、サイズのあった菊割棒が必要です)
5.側面の後中心がわにかかと布を縫い付ける。
6.側面布、つま先、ベロを合わせてピンやしつけで仮止めし、つま先の周囲に表からステッチをかけてパーツをつなぐ。
7.底布と側面を縫い合わせる。縫い代はできるだけ短くカットする。
8.ひっくり返して、紐を通し、結んで完成。

  • Reviews

    (6)

  • Payment method

¥110 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品